gacktサプリ

GACKTサプリのメタルマッスルHMB。その効果や口コミ

メタルマッスルHMB

HMB比較

1996年アメリカでの発見以来、またたく間に大人気となったHMBサプリですが、目的別にさまざまな配合でかなり多くの種類が発売されています。

 

ひと口にHMB配合のサプリメントといっても、主成分となるアミノ酸の配合バランスにはそれぞれ違いがあり、特に初心者にとってはどれを選ぶべきなのか迷ってしまうところですよね。そこで、人気の高い5種類のサプリを項目ごとに比べてみました。

商品名メタルマッスルHMB(gacktのサプリ)ストライクHMBビルドマッスルHMB
パーフェクトビルドEAA
DCC ディープチェンジクレアチン
内容量
180粒
180粒
120粒
120粒
90粒
1日の摂取量
6粒
6粒
4粒
4粒
3粒
主な成分HMB主成分 (1600mg)
オルニチン
クレアチン
コエンザイムQ10
BCAA
グルタミン
HMB主成分(1500mg)
Lカルニチン
クレアチン
BCAA
グルタミン
HMB主成分 (1500mg)
BCAA
グルタミン
EAA主成分
HMB
EMR
クレアチン主成分
HMB
BCAA
通常価格
9331円
8980円
7900円
7900円
11200円
モニター満足度
96.50%
---
89.50%
94.60%
92.00%
定期購入初回
540円
500円
500円
630円
560円
2回目以降
6998円
5925円
5925円
5925円
7840円
返金保証
30日間全額返金保証
初回送料返金保証あり
90日間全額返金保証
90日間全額返金保証
90日間全額返金保証
特徴と効果・GACKT(ガクト)愛用
・業界トップのHMB配合量
・成分バランスが良く、初心者向けでダイエットにも効果的
・HMBの効果を高めるクレアチン配合
・とにかく低価格な筋肉サプリ
・人気売上No.1の元祖HMBサプリ
・90日間全額返金保証付きの低価格HMBサプリ
・ロイシンを強化した必須アミノ酸EAAを3000mg配合
・アミノ酸群をバランス良く配合、マッチョな筋肉強化を目指す
・定期購入5回目以降は5600円で最安値
・アルギニン、酵素やミネラルの補助成分でトータルな体質をサポート
・プロのトレーナーに支持されるサプリ
公式サイト
https://lp.bellare.jp/https://1lifestore.com/
http://m-drug.com/https://musclecharge.jp/https://mens-dream.net/shopping/

成分の項目を見てみると、やはり発売された時期が最近のものの方がいろいろと改良され、有効成分などの配合も優秀になっています。HMBの配合量はメタルマッスルHMBが一番多いですね。その他の有効成分もバランス良く配合されていて、プラスアルファの相乗効果も期待できそうです。

HMBの先がけとも言われるビルドマッスルHMBには、残念ながらクレアチンは配合されておらず、一緒に摂取したい場合は別売りのクレアチンを用意する必要があります。筋肉を鍛えるのが楽しくて筋トレをしているような人にとっては、色々と自分に合ったサプリを揃えるのも楽しかったりするので、どちらかといえば玄人向けのサプリっぽい印象ですね。

玄人向けでクレアチンが配合されたサプリというと、この表には記載していませんがマッスルエレメンツHMBが、お笑い芸人のレイザーラモンHGさんなども愛用を公言していて、口コミでも人気の高いサプリです。クレアチンが配合された分、ちょっと値段が上がりますが・・・。

この表の中でいえばストライクHMBが、ビルドマッスルHMBと定期購入では同価格で、クレアチンも配合されたHMBサプリです。安ければいいという事でもないんですが、長く継続して摂取することを考えれば、成分が多くてコストも抑えられるのは有難いですよね。ただ、ストライクHMBの返金保証は初回分の500円のみで、3ヵ月の継続購入が条件になっているので、その点は注意が必要です。

パーフェクトビルドEAAとDCCディープチェンジクレアチンは、主成分がHMBではありませんが、HMBも配合したサプリです。ざっくりいうと筋肉がつきにくい人の肉体強化におすすめなのがパーフェクトビルドEAAです。そして、もともと筋肉がついている人の、筋肉を含めた体のトータルバランスを整える効果が高いのがDCCディープチェンジクレアチンです。

どちらもモニター満足度が高いサプリではあるんですが、この2つのサプリの難点は、結構ちゃんと筋トレしないと効果がないという事です。飲むタイミングを守ったり、決まったトレーニングメニューを日常的にこなせるようなら、とても効果の高いサプリで、ボディメイクのプロの愛用者も多いです。

こうして比べてみると、やはり週3くらいの筋トレでこれから細マッチョを目指す初心者が、手始めに安心して使えるサプリと言えば、HMB配合量が多く、さらに成分バランスの整った、メタルマッスルHMBではないでしょうか。

ちなみに、絶対に短期間で結果にコミットできるライザップに通った場合のお値段ですが、「ボディメイクスタンダードコース」の料金は、2ヶ月16回で大体35万円です。そのうえ、コースが終わって食生活が元に戻ってしまったらリバウンドの心配もあります。

効果がなければ返金保証も利用できますし、gacktのHMBに限らず、通常の筋トレとHMBサプリの組み合わせで細マッチョになれるなら、サプリを選ぶ経済的なメリットはかなり大きいですよね。

プロテイン

公開日: